Taka Talks

22歳、地球の裏側から。お金、時間、命その全てのほかに何を捧げたら実行できる?現状に「自分の不甲斐なさ」を感じつつも、一歩ずつ前に進む冒険記です。愛とワクワクにどっぷり浸かった男、ここに眠ると言われて死にたい。

広義の失恋をした。

ごめんね、の気持ちの 100倍1000倍ありがとう。

 

突然だけど、ハッピーな失恋て、こんな感じだと思う。

広義の失恋をした。笑

 

 

 

自分の内面、さらけ出して

そこから先は、相手に任せてみたら?

 

 

 

この言葉に、心が和んだ

 

これまでは、人に否定されるのが怖かった

だから、100%正直な気持ちを伝えること

避けている自分が どこかいた。

 

 

どう思うかは相手次第。

だから、「相手に任せてみたら?」

この言葉で 心が和んだ。とっても。

 

 

 

ありがとう。ごめんね。

 

 

 

 

f:id:why-not-1017:20171110232030p:plain

 

 

 

・・・で終わったら、ただの中二ポエムだから、

どんな付加価値つけれるんだろう・・・・とか

考え出した。

 

結論、他人って

自分じゃないから 合わない可能性って 高いけど

でも、勇気をもって さらけ出してみる。

 

それが、豊かな人間関係の一歩目じゃないのかな。

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたいシリーズ

広義の失恋その2→

why-not-1017.hatenablog.com

学生向け→

why-not-1017.hatenablog.com