Taka Talks

22歳、地球の裏側から。お金、時間、命その全てのほかに何を捧げたら実行できる?現状に「自分の不甲斐なさ」を感じつつも、一歩ずつ前に進む冒険記です。愛とワクワクにどっぷり浸かった男、ここに眠ると言われて死にたい。

初心 -老C5日目-

こんにちはーー!

 

老C5日目、今回のテーマは初心です。

 

 

 

f:id:why-not-1017:20170611015334j:plain

 

 

 

留学残り2か月となり、

初めのころから随分と遠くまでやってきたなぁ・・・、という感覚です。 

老子の言葉をキッカケに改めて、初心振り返ってみることにしました。

 

 

アルバイトや、会社、サークルなど、何かを半年以上続けている

学生さん・同世代のみなさん

よかったら、一緒に振り返ってみましょう~。

 

 

 

では、2016年10月

留学スタートした頃の自分に問いかけてゆきます、ぱらりやぱらりや~。

 

 

初めのころは、そうだなぁ~。

スマホも、現地の知り合いも、泊まる場所もない中、

何度も何度も自分に言い聞かせていたた言葉があります。 

 

 

 

 

それは、

絶対にあきらめないぞ

という言葉でした。

 

f:id:why-not-1017:20170611025832j:plain

 

 

英語は通じないし、実践活動先のオリエンテーションでは何ゆっているのか全然分からない・・。実は、スピードラーニング(聞くだけで出来る英語教材)1日3時間を半年で500時間以上して自信あった分、ショックでした。笑

 

 

 また、アメリカンスケールに、ひたすら圧倒されていました。

スーパー・身体の大きさデブ(コラ))・単位表記

何もかもに圧倒されていました。正直大変でした。

 

 

 けれども、一度限りの留学だから、足を止めていられない。負けれない。

絶対にあきらめないぞと。

  

だのに、はじめっから、ガンガン自分の弱さが見えて何度も自己嫌悪に陥ったりしてました笑。外に出ると、より見えちゃいますよね。(この話はまた別の機会に)

 

 

今もD社とか、U社とかに連絡とりつつ、もうもがきまくっています。笑 

 

今一度初心に還り 、

最後まで、あきらめず進みます。

だって、出来ること、まだ沢山あるもの

 

 f:id:why-not-1017:20170611020539j:plain

 

 

 ふう。

みなさんも、よかったら初心振り返ってみてください!

僕はやってみて、気持ちがより強くなりました。

 

 

では、上記踏まえ老子の言葉です。

 

終わりを慎むこと始めの如くなれば、即ち敗事なし。『老子

物事の仕上げの段階になっても、慎み深い気持ちを忘れてはならない。常に初陣の心構えで臨めば、実力以上の力が発揮できるものだ。

深いですね・・。

 

 

ちなみに、振り返り関連で3日目の【自省】も宜しくです~。

 

why-not-1017.hatenablog.com

 

 

 

 

 

ではでは、いつも貴重な命つかって読んで頂き、ありがとうございます💮