Taka Talks

22歳、地球の裏側から。お金、時間、命その全てのほかに何を捧げたら実行できる?現状に「自分の不甲斐なさ」を感じつつも、一歩ずつ前に進む冒険記です。愛とワクワクにどっぷり浸かった男、ここに眠ると言われて死にたい。

間違えてしまったとき

こんばんは、TAKAです。

 

間違えてしまったこと、ありませんか?

僕はあります。

 

 

つい昨日も、

動画配信の時間、気付けば3時間過ぎていました。

 

心の中は・・

(「あ・・・。やってしまった。やばい・・・。どないしよ・・。」「ああーー、だから9時までに帰宅や思ってたんや!」「ああーーー」)

焦ったり、自分責めたりします。

 

 Image result for 焦る 画像

Image result for 焦る 画像

 

けれども「起こったことは変えれない」は、どうやら事実みたいで

「起こることを変えていく」しか、どうやらないみたいなのです。。

 

 

起こることを変えるために、やってみたこと

そして、その感想を今日はまとめます。

 

 

まず、やってみたこと

→過ちを素直に認める。

 

ごめんなさい。

どうしてこうなったのか。

そして、今どう思っているのか。

これからどうしていきたいのか。

 

素直に飾らず、自分の言葉にしてみました。
半分は自分自信への「ごめんなさい」

もう半分は周りへの「ごめんなさい」

 

正直、隠してしまいたい気持ち、沸きます。

けど、隠したら後でもっと嫌な気持ちになる。

だから、正直に認めてみました。

 

 

では、感想

 

 認めた後、一晩たってみて・・。

 

次の一手が見えてきました。

Image result for ハンターハンター 一手

 

プロセスは3つ。

 

①気付き。

自分は平凡な人間なんやな

と、まずは気付きました。

 

②自分に失望。

自分との約束さえ、ないがしろにしてしまうだなんて・・。

セルフイメージ(理想の自分)と違いすぎて、

もう( ゚Д゚)マジすかぁ・・状態。

 

 ③開き直る

だからこそ、チャンス!

「セルフイメージと今やっている行動が違う」ことに

気付けたのだから、今やっている行動をセルフイメージに近づけて行こう!

 

 

 

次の一歩が見えてきました。

 Image result for ハンターハンター 一手

 

 

 

 

間違いのお陰様で

弱い自分認め、次の一手に気付けて良かったです。

 

 どんどん、新しい一手、やってみます。

 

p.s

 

書きながら、「そういえば、あれもやっていないぞ」「この返信まだやぁぁああ・・・」とかって、ボロボロ見えてきました・・・。むぅう。落ち込んだ後、改善していきます!