Taka Talks

22歳、地球の裏側から。お金、時間、命その全てのほかに何を捧げたら実行できる?現状に「自分の不甲斐なさ」を感じつつも、一歩ずつ前に進む冒険記です。愛とワクワクにどっぷり浸かった男、ここに眠ると言われて死にたい。

3つのポイント、記事の書き方 

記事の執筆のお仕事(バイト)を

紹介で始めることに!

 

 

f:id:why-not-1017:20170826184228p:plain

毎日1記事、納入先に送ります。

 

 

 

 

 

そこで、記事を書くためのポイント、

3つまとめます。(ブログ・FB投稿している方、参考になれば嬉しいです。)

 

 

 

その1

みんなに届けない。1人に届ける。

 

 

 

 

 

その2

書ききって、見直す。

 

 

 

 

 

その3

削る、削る。そして、削る。

ー必要ないかな?  ・・・削る

ー蛇足かもな?  ・・・削る

 

 

 

(参考文献:『言葉にできるは武器になる』・『伝え方が9割』)

 

 

 

 

 

 

 

 

意図はコチラ。

 

 

 

 

 

 

その1

→全員に届く文章、そもそも、ない。なぜなら、全員違うから。

だからこそ、1人を思い浮かべ、届ける。

 

(備考:しかし、中学生でも分かるように。)

 

 

 

 

その2

→全体の設計図から取り掛かる。書きながら考えない。なぜなら、全ての建築物は二度作られるから。

 

 

(備考:中身が先。表現は後。)

 

 

 

 

 

その3

→削る。削る。そして、削る。「駄文とは調理前の鶏」。羽だらけで食えたもんじゃない。

 

 

 Image result for 鶏 画像

 

 

(備考:蛇足かな?と思ったら、即消す)

 

 

 

 

以上です~!

ブログ、FB投稿している方

よかったら参考に!

 

 

 

あっ、そうだ。就活、プレゼン、発表、普段のコミュニケーションでも

効果抜群ですよ。

 

 

 

 

 

以下も参考に。

why-not-1017.hatenablog.com