「歩く遊園地」 ススむ、ススも

「歩く遊園地」TAKA ”泊まる遊園地”の運営や、NO.1人材会社で事業部長インターンしたり、アイドルグループのプロデュースしてたりします。好きな言葉は「風林火山」

『1つの物語(後編)』 (Makers8ヶ月を経て)

(後編)

 

 

<<<はみ出し過ぎて、

居場所がないなぁ、と感じている 10代20代に

Makersで過ごして感じた発見を。

 

 

きっと、普通に呼吸、できる

そんな場所が、世界にはある、という証明に替えて。>>>

 

 

続き⇨

初日でビビリと焦りから、オエーとなってから

 

f:id:why-not-1017:20181111222009j:plain

 

月日が流れると共に

 

 

f:id:why-not-1017:20181111222054j:plain

 

相当、素な感じに近く 

近く、なってゆきました。 

 

 

 

f:id:why-not-1017:20181111222122j:plain

 

パンツ

 

 

f:id:why-not-1017:20181111222135j:plain

 

夜の打ち上げへ

 

なにやら、みんな

楽しそう

 f:id:why-not-1017:20181111222246j:plain

 

そこで、気づきました。

ここは、キチガイ(はみ出し者)なのが

スタンダードな場所だ、と

 

 

f:id:why-not-1017:20181111222327j:plain

 

はみ出した奴らの空気は

SNS上にも、大学のサークルにも、

経営者の方々の、つまらない飲み会にも

 

ない味がしました。

 

そして、どこか

みんな、小学生見たく、幼い顔に戻っている気がしました。
(みんなの小学生の頃の顔、知らんけど)

 

 

f:id:why-not-1017:20181111222458j:plain

 

こんな空気から

次の世界の当たり前が、

次、次

 

と生まれて行くんだろうなぁ、、、

 

 

と、とぼとぼ歩きながら

ふと。

 

 

 

・・・あ、本題に最後に戻ると

 

 

はみ出し過ぎて、

居場所がないなぁ、と感じている 10代20代

(はみ出し過ぎているのは自分が悪いんだ、とかって考えちゃっている人も、もしかしたらいるかもしれないけど、そんなことは断じてない。見たことのない世界が見えるから、はみ出ちゃうだけだもの。見たことのない世界は、僕らの先にあるかもしれない)

 

 

 

 

あるよ、世界

あるよ、そっちがスタンダードな世界

 

 

 

 

 

飛び込んじゃえ、今のまんまで、そう!

 

 

(4期生応募フォーム👇)

makers-u.jp

 

 

 

 

これからも、続く

そして、これから増える全校生徒の挑戦に エールを込めて

 

2018年11月11日22時30分

『1つの物語(前編)』 (Makers8ヶ月を経て)

Makers3期生

 

8ヶ月前に入ってから、

8ヶ月間が経って、

 

 

あの頃は 遠く先だった日を

気づけば今日、迎えた。 

 

  

 

 

そこで感じた、一つの物語を

4コマ風に絵起こしして見た。

  

 

 

 

未だ、先が見えない どこかにいる可能性に

1つの物語を。 

 

 

はみ出し過ぎて、

居場所がないなぁ、と感じている 10代20代に

Makersで過ごして感じた発見を。

 

 

きっと、普通に呼吸、できる

そんな場所が、世界にはある、という証明に替えて。

 

 

 

 

f:id:why-not-1017:20181111220632j:plain

 

みんなが行くサークルやら、バイト

なんか、違う そんな気がしてた

 

 

f:id:why-not-1017:20181111220820j:plain

 

f:id:why-not-1017:20181111220842j:plain

 

こんなのに出会いました

f:id:why-not-1017:20181111221117p:plain

MAKERS UNIVERSITY 

 

 

f:id:why-not-1017:20181111220914j:plain

 

 

why-not-1017.hatenablog.com

(ちなみに、当時の感想。怖さは隠して、感じた嬉しさアピールの記事!でも、その実、ビビり)

f:id:why-not-1017:20181111221502j:plain

 

f:id:why-not-1017:20181111221514j:plain

 

 

 

why-not-1017.hatenablog.com

 

(ちょうど、初日に書いたブログ。悩んでる悩んでる)

 

 

 

 

f:id:why-not-1017:20181111221602j:plain

 

(当時は、頑張っていました。たぶん、程度の差こそあれ、みんな頑張っていたのでは)

 

後編へーーー

 

why-not-1017.hatenablog.com

『チャランポランは味がしない』

チャランポランは味がしない』
エジソンや、マイケル、キング牧師といった異彩天才が僕は好きだ。

 

f:id:why-not-1017:20181031003225p:plainf:id:why-not-1017:20181031003232p:plain

電球の発明で世界は変わった。
それ位「みんなを「あっ」と言わせる」発明を起こし
人類を飛躍させる人になりたい。
 

 

f:id:why-not-1017:20181031003329p:plain

 

 


 
②僕的天才に少年ジャンプの『アクタージュ』という作品がある。
感情の機微を壊れそうな位、深く繊細に描いている。ファミマの立ち読みで熱を持った涙がポロポロ伝う・・体験は中々ない。
 
 

 

f:id:why-not-1017:20181031003354p:plain


彼の様な、生き様。
単なる作品を超え、時代を超えるパワーを持つ
そんな作品を残したい。
 
 
  
③そう思うと、
同い年の羽生くんが頭をかすめる。
オリンピック金メダルを
ただの通過点にし、”表現”している彼が頭をかすめる。 
 

 

f:id:why-not-1017:20181031003410p:plain

 

 


誰かのために、も
自分の好きに、も
チャランポランは味がしない。
 
どうせやるなら、極端に振り切って
吸収成長進化して行きたい。

 

 

 

 

P.S.

11月17日に文科省で登壇します!
トビタテで留学した学生4名で!

特に面白い粒ぞろいが集まるので
ご都合つく方いれば、どうぞー!

 

URL⇨

ニュース | トビタテ!留学JAPAN | 文部科学省

 

 

f:id:why-not-1017:20181031003426p:plain