「歩く遊園地」 ススむ、ススも

「歩く遊園地」TAKA ”泊まる遊園地”の運営や、外国人向け人材会社で社長右腕インターンしたり、年間300名の地方学生が集まるシェアハウス運用してたり

何もない、何もない はずなのに

 

 

2018年5月に始まったシェアハウス、タカイエ

半年間で3倍にまで広がりました。住人の数も、当初の3倍。

 

 

住んでいるメンバーは、

一人一人、違っていて 一人一人、持っているステキが違う。

 

 

 

 

だけど、そのせいで

好きな部分が出来てしまった。なってしまった。

だから、今、嫌われるのが怖くって

自分が一番やりたいこと、言えずにいる。

 

言って、嫌われてしまうのが

怖くって。 

 

 

 

 

 

 

 

 

何もない、何もない はずなのに

 

 

だのに、失うかもしれないのが

こんなにも怖いのは、何故?

 

 

 

何もない、何もない はずなのに

 

 

 

 

だのに、嫌われるかもしれないのが

こんなにも怖いのは、何故?

 

 

 

何もなかった、はずだったのに

どうして、少し手に入った気がしたら

それにしがみつこうとしてしまうんだろう