「歩く遊園地」 ススむ、ススも

「歩く遊園地」TAKA ”泊まる遊園地”の運営や、外国人向け人材会社で社長右腕インターンしたり、年間300名の地方学生が集まるシェアハウス運用してたり

もっとも大きな障壁は
自分そのもの。
 
壁が自分そのものだから、越える自分は過去の自分じゃなくなってゆく 
 
 

f:id:why-not-1017:20181116150924p:plain

その怖さと恐れで胸が潰されそうになりながらも、じっくり向き合う。怖い