Taka Talks

しょーがないに挑み、奇跡と感動を。 トビタテ4期生・Makers University3期生・G1カレッジ4期生・USJクルー・ディズニーキャスト・米国NPO半年MVPがお届けする、エンターテイメント型信念ブログ。

【脱出率0,6%】 サバイバルをクリア・・!(#アロージャパン#インターン#口コミ)

本日、脱出率0,6%のサバイバルゲーム(という名のインターン選考会)

に行ってきました!(有名なハワイではなく!)

Image result for アロージャパン サバイバル

 

結論からいうと、会場全員で 文字通り協力し、

クリア・・!!!

 

 

詳しい内容は言えませんが、

旅行先への飛行機が墜落!無人島に辿り着いた5人で、脱出せよ!!!

という内容でした。

 

白熱した議論あり、チームプレーあり、ドキドキありの最高の経験に。

ちなみに、超絶難しかったです。人事曰く、「これまで、30~50回見てきたけど成功したの初めて・・・!」

 

 

 

では、「なぜ、0,6%の成功率をクリアできたか?」を3つにまとめシェアが今日のお題です。

参考になれば幸いです。

 

①チームの勝ちより、全体の勝ち

②ルールを全員が把握

③一人一人が役割分担

 

 

 

ちょこっと、解説。

①チームの勝ちより、全体の勝ち

 

よく、19卒インターンでありがちなパターンがあります。

結局全員ミッション失敗するパターン。

 

他を蹴落としてでも、自分のチームだけ なんとか勝ち残ろう!

そんな気持ちがヒートアップし、いがみ合い

結局、誰もクリアできない、、、 そんな19卒の顔を見ながら

人事(どや顔)「実際のビジネスの場でも、お互いのことを「敵」ではなく、「パートナー・仲間」として進めていきます。」「今日のみなさんの行動はいかがだったでしょうか・・?」

 

 

全員、沈黙、、、、

 

このパターンに陥らず、

相互にフォローできたのが最大の勝因でした。

 

 

②ルールを全員が把握

 

大幅な時間節約。

みんな、しっかりと聞いていたのでクリア出来ました。

 

たまに出くわす インターンの中には

そもそも、3分では到底覚えきれない量(見開き3ページとか)の情報をルールに盛り込み、慌てふためく19卒。それを評価する人事、、、(無理げー)

 

今回、シンプルなルールだったのもあり

みんなで共通理解とれて進めれたのは勝因の一つでした。

 

 

③一人一人が役割分担

タイムキーパーや、ファシリ、書記など

当たり前ですが、一人一人が自分の役割を全うしていました。

意外と重要。

 

だから、クリア出来ました。

 

以上、3つ

①チームの勝ちよりも、全体の勝ちを目指す。

②ルールを全員が把握

③一人一人が役割分担

 

でした~!

楽しかった~~~

 #サバイバルインターン #アロージャパン #テレックス関西
#クリア #就活インターン #脱出ゲーム 

 

 

PS

 

クリア祝い(は関係ないかな!?)に出てきた

お寿司とパシャリ~~

 

f:id:why-not-1017:20171125233525j:plain

本当に美味しかった、、

 

f:id:why-not-1017:20171125233531j:plain

思い思いのポーズ、、、

 

この後、フィードバックを何人かにもらったのですが

色々感じることがあり、涙ぽろぽろでした、、

 

 

 

 

 

あわせて読みたいシリーズ

はじめての会社訪問@三宮

why-not-1017.hatenablog.com

1分PRをチャンスに変えろ!

why-not-1017.hatenablog.com