Taka Talks

22歳、地球の裏側から。お金、時間、命その全てのほかに何を捧げたら実行できる?現状に「自分の不甲斐なさ」を感じつつも、一歩ずつ前に進む冒険記です。愛とワクワクにどっぷり浸かった男、ここに眠ると言われて死にたい。

トビタテ 事後研修 まなび

こんばんは、TAKAです。

 

 

東京の渋谷区に

トビタテの事後研修で来ています。

 

 

トビタテを初めて知る方はコチラ→

www.tobitate.mext.go.jp)

 

 一言でいうと、

【地球規模で考え、日本・世界で起きている社会問題の解決に取り組むグローバルリーダーを期待された集団】です。

 

 

全員が留学を体験するorしているのですが、

留学前に「事前研修」、留学後に「事後研修」があり

本日は後者でした。

 

 

 

合宿型の研修で、129人の仲間と受けています。

3分の2を終え、感じていること素直に残します。3つです。

 

 

1つ目

→変化・成長の実感

 

2つ目

→次の堀

 

3つ目

→明日は、もっといい研修会、みなでしたい

 

 

 

少し詳しく。

1つ目

→事前研修(1年半前)と比べ、

成長の手応えを感じました。

 

例えば、メンバーに好奇心を持てるように。

正直、事前研修では、自分のことばかりでした。

メンバーにも興味をもてず、正直、独りよがり

 

今回は、メンバーのユニークな留学体験に

耳が傾き、好奇心でウズウズ。小さな部分ですが、

内面の変化を感じました。 

 

 

 

2つ目

→「志の明確化」というワークで、こけました。

もやもや、しています。 

 

「自分が実現したい未来像(=志)」、「解決(=仕事)」

その間にある「創造価値(=自分らしさが出る価値提供)」

この3つを明確にするワークでした。

 

 

自分らしさが出る価値提供ってなんなんだろう。

スッキリする言葉が見つからず、もやもや。

新しい堀につまずきました。どう埋めてやろうか。

 

 

3つ目

→まずは「周りと出来る貢献」に取り組みたい。

 

自分の内面だけでも

分からない、見えていないがあって、もっとそっちを考えなきゃ、・・・正直、心が引っ張られて大変。たしかに、このまま放置するのは嫌です。

 

 

けれども、今はもっとしたいことがあります。

129名の仲間と今日より、もっといい研修会を明日、創ることです。だって、トビタテが好きで感謝しているから。

 

 

 

トビタテが好き。泊まる部屋で、初めにみんなで話したことは

「志のワーク」のことでした。会って初日なのに、みんな真剣。

実現性があるかどうかも分からない話だって、笑わずに聞いてくれる。

 

留学中、辛いこともありました。(陰陽だか引用だか分からないけど)

同じ空の下で頑張っているトビタテの仲間に、何度も力をもらいました。

FBの記事には、刺激を沢山沢山受けたし、もっと頑張ろう、って何度も何度も思えたのです。

 

 

トビタテじゃなかったら、

この10か月は、違う10か月だった。

 

だからこそ、トビタテが好きだし感謝しています。

 

そんなトビタテの区切りとなる事後研修、

最高のものにしたいです。

同じ想いのメンバーがいたら、嬉しい。

 

 

なんなら、船橋プロジェクトリーダーに 

「あのー、うん、そうだな。ここ1年でも、正直、例を見ないぐらい、うん、トビタテらしい、主体性と熱意に溢れた事後研修でした。お疲れ様です。」(ズンっ)

 みたいなフィードバック受けるぐらい、

最高の最終日、みなで創りたいです。

 

 

それ以上のポテンシャルに溢れているメンバー、だもの。

目指してみたいじゃないですか、今見える高みを。 

 

 

Image result for 諦めない ワンピース

 

中二病炸裂&空回りしがちな熱意ですが、やるだけやってみます。

以上です。